ダイエットサプリメントの種類

巷には、ダイエットサプリメントが溢れています。
何だか飲むだけで痩せてしまうイメージがありますが、決してそのようなことはありません。
あくまでもダイエットのサポートに使うものであって、それぞれに特徴があります。

ダイエットサプリメントの主な効能には、以下のものがあります。
・糖分や脂肪の分解を促し、基礎代謝をアップさせる
・腸内環境を整え、便秘を解消させる
・カロリーが吸収されるのを抑える

基礎代謝をアップするものとして、トウガラシ、ショウガ、酵母、酢などが配合されたサプリメントが有名です。
最近ではトマトに含まれるリコピンに注目し、トマトを配合したサプリメントもあります。

また、腸内環境を整えるものとしては、乳酸菌が一番有名でしょう。
乳酸菌には種類がたくさんあり、個人の体質によっては合わないこともあるので、自分に合ったものを探す必要があります。

そして、カロリー吸収を抑えるサプリメントには、油、糖分の吸収を抑える成分などがあります。
糖分カットの成分といえば、ギムネマ、グアバ、ロズマリン、マルベリーなどがあります。
脂肪分カットならキトサン、ガルシニアが有名ですね。
自分が太った原因に合ったサプリメントを選んで、ダイエットに役立てましょう。

 

酵素ドリンクダイエットの効果

雑誌や情報番組などでも、話題になっているのが酵素ドリンクダイエットです。
酵素がたっぷりと含まれたドリンクを飲むことで、美容・健康に役立つというダイエット方法です。

市販されている酵素ドリンクは、何十種類、何百種類という野草や野菜、果物などを混ぜ合わせて醸造したものです。
酵素ドリンクを飲むと野草や野菜などの栄養素が摂取できるし、酵素の働きで腸内運動を活性化し、デトックスにも繋がります。

主に行われているのは、酵素ドリンクによるファスティングダイエットです。
ファスティングとは断食のことですが、食事を酵素ドリンクに置き換えて、1日から3日続ける方法です。
甘さのある酵素ドリンクで空腹が紛れ、他のプチ断食よりも辛くないと評判です。

ただし、酵素ドリンクによるダイエットには、デメリットがあります。
・酵素ドリンクの味が口に合わないことがある
・酵素の反応が強く出過ぎて頭痛、下痢を起こす人もいる
・製品によっては1本一万円以上するものもあり、継続するのが困難

いくら評判が良いからといって、いきなり2日間の断食をするのではなく、まずは1食置き換えなどをしてみるのが良いでしょう。
本格的なプチ断食をするのではれば、準備期間と復食期間を設けなくてはいけません。